1.アカウントの作成

ウィザードを利用するには、アカウントを作成しユーザー名と、パスワードを取得してください。
アカウント作成申請を行っていただきますと、指定したアドレス宛に自動返信メールが届きます。メール上の記載に従って認証を行ってください。
その後、当社で確認を行いますと、アカウント作成完了の案内メールが送信されます。
それ以降、ログイン可能となり、サイトウィザードを使用できるようになります。(以下の2段階認証をセットしていないときには「シークレットキー」の入力は不要です)

2.2段階認証の設定

2段階認証の設定は任意ですが、第3者の不正ログインを防ぐためには、2段階認証の設定を行うことをお勧めします。
2段階認証をセットするには、ログイン後「プロフィールを見る」をクリックして、さらに「プロフィールの編集」をクリックしてください。
2段階認証の認証方式に「Google認証」を選択し、画面の指示に従って設定を行ってください。

3.サイト構築用データの登録、送信

ログインに成功しますと、ステップ1からステップ7のメニューが表示されます。
ステップ1から順次必要項目を入力して、サイト構築に必要なデータを登録してください。ステップ1とステップ2、およびステップ7は必須項目です。ステップ3からステップ6は任意項目です。
ステップ1では、お客様の基本情報の登録を行っていただきます。
ステップ2では、サイトのトップ(ホーム)画面用の項目を登録していただきます。
ステップ3~6では、トップ画面以外のページデータを登録していただきます。「サービス紹介ページ」「会社案内ページ」「料金表ページ」その他の用途でご利用ください。
ステップ7は、サイトのアドレスおよび電子メールのアドレスとなる「ドメイン名」を指定していただきます。
全てのステップの入力が完了したことを再確認いただき、表示された合計初期料金をご確認いただいたうえで、データの送信を行ってください。
データの送信を行うまでは、各ステップのデータの修正が可能です。(一部データの整合性の問題から、登録したデータを修正できない組み合わせがあります。)
ブラウザでjavascriptの機能がOffになっているなどで、正常に料金計算されない場合があります。その場合、お申し込みを受け付けられず、無効となります。正しく計算されていることを確認の上、データの送信を行ってください。
ステップ7まで進まず最終更新より1か月以上経過したデータ等は、セキュリティ上の観点およびシステムご利用の意思がないものとして削除させていただくことがあります。

4.サイト引越し代行サービス利用時

まず、ステップ1のユーザー情報登録を行っていただきます。ステップ2から6の各ページ登録は当社で行いますので、お客様ので登録作業は不要です。(既存記事や画像の量によっては、データの追加をお願いしたり、除外することがあります。)ステップ7のサイト登録初期登録申請で、ご利用のドメイン名を指定していただき、「サイト引越し代行する」として申請データを送信してください。

5.料金のお支払い

ステップ7でデータの送信を行っていただきますと、折り返し確認メールが届きます。そのメールに記載の当社預金口座宛に合計初期料金をお支払いください。
確認メール送信後、10日を経過してもお支払いの確認ができない場合には、該当オーダーはキャンセルされたものとみなし、一定期間保留の上削除させていただきます。

6.サイト構築

データの受信と、料金のお支払いを確認しましたら、当社においてサイトの構築作業を開始いたします。10営業日内に構築を完了して、ご案内いたします。
ステップ7のデータ送信後、修正事項が出てきた場合、当社にご連絡いただいた上で修正を行ってください。連絡なく修正を行われても、サイト構築には反映されません。
また、サイト構築後に修正したい箇所がございましたら、構築完了日から2週間内において3回の修正を受け付けさせていただきます。

7.サイト更新

完成サイト引き渡しの2週間後、サイトウィザード上のデータはセキュリティ上の配慮から閲覧停止状態にいたします。
それ以降にページ修正の必要が出てきた場合は、スポットでの対応とさせていただき、サイトウィザードを一時的に閲覧可能状態に戻します。サイトウィザード上のデータを修正、送信していただくことにより、当社においてページの更新作業を実施いたします。このサービスプランでは、お客様ご自身がFTPなどを使用して直接サイト修正を行うことはできません。

8.キャンセル

引き渡された完成サイトにご満足いただけない場合、引き渡し1か月以内に限りキャンセルを受け付けます。ただし、ドメイン登録料に該当する金額の返金はできません。振込手数料とドメイン登録料を差し引いた金額を返金いたします。

9.サーバー継続利用

サイトと電子メール機能を継続利用するためには、サーバー料金のお支払いが必要です。
また、記事の更新などが必要な場合、その都度スポットオーダーで対応可能です。